月曜日, 12月 28, 2009

ジョットの寓意画



NAMs出版プロジェクト: ジョットの寓意画
http://nam-students.blogspot.jp/2009/12/blog-post_28.html@

先日、タロットの原型をペトラルカにあると書いたが、ジョットのスクロヴェーニ礼拝堂(La Cappella degli Scrovegni,14世紀初めに建立)の方が少し早いことに気付いた(参考:伊泉龍一『タロット大全』p540、渡辺晋輔『ジョットとスクロヴェーニ礼拝堂』)。
以下、その寓意画を紹介する(*がタロットに特に関係する)。
実際の礼拝堂では、善と悪それぞれ七つある対立する概念が向かい合わせの壁の下部に間隔をあけて描かれる。こうした構造は15世に制作が開始されたブランカッチ礼拝堂(岡崎乾二郎『経験の条件』参照)にも影響を与えたらしいが、内容的には(最後の審判を欲望の行き着く先の第三項と考えるなら)スピノザのエチカの感情論および第四部附録を想起させる。

スクロヴェーニ礼拝堂

     入り口 
    最後の審判(上段、下段中央に入り口)      
《希望》*     《絶望》
《慈愛》      《嫉妬》      
《信仰》     《不信仰》     
《正義》      《不正》      
《節制》      《憤怒》      
《剛毅》*    《移り気》     
《賢明》      《愚鈍》*
[美徳の寓意][悪徳の寓意](下段)     
 七美徳像    七悪徳像

最後の審判

《希望》*と《絶望》


《慈愛》と《嫉妬》



《信仰》と《不信仰》



《正義》と《不正》



《節制》と《憤怒》



《剛毅》*と《移り気》



《賢明》と《愚鈍》*

(参考:タロット「愚者」)




参考:
http://commons.wikimedia.org/wiki/Cappella_degli_Scrovegni
http://www.mystudios.com/gallery/giotto/preamble.html
http://www.mystudios.com/gallery/giotto/40a.html

ちなみに映画『デカメロン』では監督のパゾリーニ自身がジョット(の一番弟子?)を演じていたのが印象的だった。


参考:
http://www.pasolini.net/francais_cinema_decameron02.htm
http://www.pasolini.net/celine_allegati05.htm#maesta
http://www.pasolini.net/celine_allegati06.htm#Scrovegni
『パゾリーニ あるいは<野蛮>の神話』青弓社p121

http://www.youtube.com/watch?v=H9inqnnBHyQ#t=9m30s

2 Comments:

Blogger yoji said...

検索ツール▼



Analysis of the Brancacci Chapel Frescoes|KENJIRO OKAZAKI ...
kenjirookazaki.com/brancacci/ - キャッシュ

Analysis of the Brancacci Chapel Frescoes│KENJIRO OKAZAKI. ブランカッチ 礼拝堂壁画分析│岡崎乾二郎. To view this page as intended, please install Flash PlayerFlash player. このコンテンツを見るにはFlash playerが必要です。 ─.
岡崎乾二郎 | Information
kenjirookazaki.com/info/jp/ - キャッシュ

2016年4月14日 - 文春学藝ライブラリーより文庫版『ルネサンス 経験の条件』が刊行されました。 本書 所収のブランカッチ礼拝堂壁画解析に対応した図像解析webサイトも開設。 http:// kenjirookazaki.com/brancacci/. □出 版:文藝春秋□定 価:1,985円(税込 ...
『ルネサンス 経験の条件 / 岡崎乾二郎(文春学藝ライブラリー)』 | 平らな ...
blog.ap.teacup.com/tairanahukami/46.html - キャッシュ

話題は美術に限らず、音楽、思想など多岐にわたっていますが、そのハイライトに当たる のが、ブランカッチ礼拝堂の壁画の分析のところでしょう。ブランカッチ礼拝堂は、サンタ マリア・デル・カルミネ教会の一部で、何よりもマサッチオ(Masaccio ...
フィレンツェその2 ブランカッチ礼拝堂など : やまもとのグレーゾーン
yamamotograyzone.ldblog.jp/archives/52172056.html - キャッシュ

2日目。まずは再びカルミネ聖堂の中にあるブランカッチ礼拝堂へ。初期ルネサンスを 代表する壁画群で遠近法と人物描写のリアリズムで有名。その後の多くの古典巨匠達 がここを訪れたとのこと。まだ未読の岡崎乾二郎さんの「ルネサンス ...
岡崎乾二郎「ルネッサンス 経験の条件」を読む | ゆりんいたりあ日記 ...
plaza.rakuten.co.jp/yurinitalia/diary/201601160000/ - キャッシュ

2016年1月16日 - アンリ マテイスのヴァンスにある礼拝堂の話から、ルネッサンスのブルネレスキの フィレンツエ大聖堂クーポラのこと、またマサッチョやマソリーノ、フイリッピーノ リッピの やはりフィレンツエにあるブランカッチ礼拝堂のこと、フェルメールの信仰の ...
『聖ペテロの生涯』 ブランカッチ礼拝堂の謎 ( 絵画 ) - レオナルド・ダ ...
blogs.yahoo.co.jp > 芸術と人文 > 芸術、アート > 絵画 - キャッシュ

このブランカッチ礼拝堂の壁画群は、実はダ・ヴィンチのように、謎めいた構図になって いるそうです。 これを岡崎乾次郎氏が解析されておられますが、何でも左右の壁画を 合成することができるとか。 ネットでは、簡単な説明だけでしたので、 ...
鏡像反転するブランカッチ礼拝堂の壁画 いろんな木の実/ウェブリブログ
cestwood.at.webry.info/201405/article_18.html - キャッシュ

いろんな木の実の鏡像反転するブランカッチ礼拝堂の壁画に関する詳細記事。( Powered by BIGLOBEウェブリブログ)岡崎乾二郎の「ルネサンス 経験の条件」のⅤ章 「多声と記譜」にブランカッチ礼拝堂の壁画の分析がある。一言で説明する ...
カルミネ教会内のブランカッチ礼拝堂壁画は必見 - サンタ マリア デッラ ...
www.tripadvisor.jp > ... > サンタ マリア デッラ カルミネ教会 - キャッシュ

カルミネ教会内のブランカッチ礼拝堂壁画は必見”. 5 / 5 2011/12/02に投稿しました. 入った所に,ミケランジェロのピエタ(横の構成)とは違う(縦の構成)のピエタと出会う。 衝撃的だ!マザッチョとマゾリーにによる共同制作の壁画は必見で岡崎乾二郎(美術家 )の ...

6:39 午前  
Blogger yoji said...

パゾリーニの師匠
ロベルトロンギ
イタリア絵画史
邦訳1997
59頁
に白黒図版あり

10:49 午後  

コメントを投稿

<< Home