月曜日, 7月 13, 2020

本来無一物(ほんらいむいちもつ) <六祖壇経>


本来無一物(ほんらいむいちもつ) <六祖壇経>
https://nam-students.blogspot.com/2020/07/blog-post_13.html @
http://www.jyofukuji.com/10zengo/2006/03.htm
仏教
http://nam-students.blogspot.com/2013/02/blog-post_7811.html


FROM THE CHINESE ZEN MASTERS(禅中国関連サブインデックス)
NAMs出版プロジェクト: 慧能 六祖壇経
http://nam-students.blogspot.jp/2017/05/blog-post_98.html

   本来無一物(ほんらいむいちもつ) <六祖壇経>

 禅宗の初祖達磨禅師から法灯を守る五祖の弘忍大満禅師のもとには七百人もの

修行僧が集まっていた。ある日、弘忍禅師は次の継承者を決めるに当たって、

門下の一同に、「自ら会得した境地を偈にして示せ」と告げられた。

神秀上座はこれに答えて示したのが次の偈である。

 身は是れ菩提樹
  (この身は菩提(悟り)を宿す樹である)

 心は明鏡台の如し
  (心は曇りのない明鏡のようにすっきりしている)

 時時に勤めて払拭せよ
  (だからいつも精進して心を払い浄めなければならない)

 塵埃を惹かしむること莫れ
  (そのために煩悩妄想の塵や埃で汚さないことである)

 神秀上座は五祖門下のナンバーワンであり、広く学問に通じ

大衆の信望も厚く、彼に及ぶ者がいなかった。この偈により皆は

六祖になるのは神秀に違いないと思った。ところが未だ一人前の

修行者として認められていなかった、米搗きとして働く新参の

慧能行者(あんじゃ)がこの偈を見て、その傍に

   菩提本(もと)樹無く

   明鏡も亦(また)台に非ず

   本来無一物

   何れの処にか塵埃を惹かん

神秀上座は身は菩提樹と云われ、心は明鏡台と云われたが禅で言う空の世界・無の

世界にはもともと菩提も無く煩悩も無く身もなく心も無く、本来無一物である。

なんで塵や埃がつくことがあろうか、ましてや払ったり拭ったりすることもない。

と云う偈を示したのである。この「本来無一物」はまさに最上座の神秀の偈を

身分も最下位で、新参者の慧能が否定した内容の語を掲げたものだから、僧堂内は

大混乱となった。しばし寺内は身分も弁えぬ慧能への批判と、真実の境地は慧能が

優るという意見もあって侃侃諤諤の騒乱となったが、結局、

五祖弘忍は慧能を六祖としの伝法衣を授けた。結局、慧能が

禅宗六祖の地位を得ることとなった。だが、また神秀上座も

後に北宗禅開き、禅の法脈が北宗禅と南宗禅の分岐きっかけ

となったいわく因縁の語がこの「本来無一物」である。


 本来無一物とは読んで字のごとく、本来執すべき一物も無い、何も無い、一切

空であり、絶対無であることを意味する。分別相対的な観念を全くはさまない

世界なのである。本来の心、仏性にはもとより塵や埃はないではないか。

何事にもとらわれない、「空」や「無」と云う悟りさえとらわれないところで

あるから、煩悩妄想の起きようもないというところの心境をいう。

さらに無一物の境地は、万法に広がる世界であり、限りないものがあり、

そのままが「無一物中、無尽蔵」の世界なのである。

月曜日, 7月 06, 2020

価値体系リンク


負債フラクタル
https://nam-students.blogspot.com/2019/12/blog-post_17.html

MMT関連書籍
https://love-and-theft-2014.blogspot.com/2020/07/mmt-macroeconomics-william-mitchell-l.html
        ____        
     資本論___/|   
    カレツキ  ケインズ [MMT
       ゲゼル ||
      地域通貨 ||PC等技術
    マルクス   |ワルラス

       |   ||都市計画/建築

     プルードン ||

       |マルサス組織論
    アソシ|   ||
  エーション|キャピ||くじ引き 易経
    ___|タル ||       
  /________/|経済学/労働
ネーション  ステート |
 | |      | |
宗教 |   柄谷行 |
 | |      | 坂本龍馬
 文学|      | |
 | |      | |
美術 |      | |
 | |      | 正義論/犯罪 カント
 映画|  ____|_|_____フーコー
 | | /デュルケ|ム| / ウェーバー 
音楽 |/_____|_|/___パーソンズ
 | / マルクス | /  フロイト /
 |/_______|/_______ラカン
 |    |   軍事 災害   |
 |    |          アドルノ
 スポーツ |政治学        |  

           ~社会科学の系譜とMMT
1900年 世界恐慌            2000年 世界金融危機
 人類学 ┏イネス  ポランニー               グレーバー
  法学 ┃H・グリアソン         P・グリアソン 
 社会学 ┃ジンメル                 インガム
リスト D⬇︎ ウェーバー               
 ドイツ ┃ ⬆︎                     [☆=MMT
┏歴史学派┃クナップ(➡︎ケインズ、ラーナー)       
⬇︎    ┗┓  ⬇︎                             
┗旧制度学派┃コモンズ (ジョン・ガルブレイス)➡︎ ジェームス・ガルブレイス☆  
      ┃  ┃           (ケインズ➡︎┛)
マルクスA ┃  ┃   カレツキ━━━━┓      ラヴォア         
      ┃  ┗━━➡︎┓       ⬇︎    ゴドリー フルワイラー
ケインズB ┗━━━━━➡︎ケインズ ➡︎ ミンスキー  ➡︎  レイ☆、ケルトン☆ 
 ポスト・ケインズ派┏━━┛┗➡︎ラーナー⬆︎         ミッチェル☆、キーン
        ┏━┛         
ヴィックレー    フォーステイター
ペティ     ┃           ┃         グッドハート
    実務家 ⬆︎ エクルズ      ┃         オカシオ=コルテス
        ┗ホートリー(ケインズ)┃  (リスト)  モズラー
ケネー                 ┃     ┗➡︎中野剛志☆、三橋貴明
     日本             ┃ 西田昌司☆、藤井聡☆、
望月慎
    C               ┃
 シュンペーター シュンペーター━━━━┛ カルドア ムーア
MMT is a relatively new approach that builds on the insights of John Maynard Keynes, Karl Marx, A. Mitchell Innes, Georg F. Knapp, Abba Lerner, Hyman Minsky, Wynne Godley, and many others. It “stands on the shoulders of giants”, so to speak. (Wray,2012)
ノーベル賞受賞年度1972 アロー 一般均衡理論と厚生理論への先駆的な貢献
         1988 モーリス・アレ 市場と資源の効率的利用に関する理論 
         1991 ロナルド・コース 取引費用経済学
ゲーム理論___________________________________
1994                   人間行動・制度     I    I
ハーサニ/ナッシュ
/ゼルテン                  行動ゲーム理論 I
      \                         実験ゲーム理論 I 
       \インセンティブ・制度設計               I    I
        \                          I    I
        /\___情報の非対称性
               I    I
       /  \  1996マーリーズ/ヴィックリー
      I    I
      /    \ 2001アカロフスペンススティグリッツ I    I
     /      \              I       I    I
    /        \             I 行動経済学実験経済学
 対立と協力        \            I 2002       I
 2005         /\           I カーネマン/スミス  I
 オーマン/シェリング  /  \          I I          I
            /    \         I I          I
  マーケット・デザイン  メカニズム・デザイン   I I          I
       /  \     2007       I I 経済ガバナンスの理論
      /    \  ハーヴィッツ/マスキン/ I I 2009
サーチ理論       \ マイヤーソン  \    I I オストロム
 2010        \         \   I I ウィリアムソン
 ダイアモンド/      \         \  I I
 モーテンセン/ピサリデス  \         \ I I
マッチング理論         \         \I I
 2012        オークション理論   契約理論 I
 ロス/シャープレイ   (未受賞)      2014 I
             ミルグロム     ティロール I
                        2016 行動経済学 ナッジ理論
                ハートホルムストローム 2017
                             リチャード・セイラー

価値体系
https://nam-students.blogspot.com/2019/12/blog-post_26.html
https://freeassociations2020.blogspot.com/2020/04/blog-post.html@

経済学説の系譜と論点:   

  19世紀   20世紀                    21世紀
          ウェーバー ゾンバルト
       エンゲル シュモラー ヴェブレン コース    ミルグロム        
       ドイツ歴史学派━━━━制度学派  新制度学派        生産者効用
     ┏プルードンゲゼル   ┃              岩村充     D
     ┃            ┃                  プルードン
     ┃            ┃ ______________________

     ┃            ┣━━━━━━━━━━レギュラシオン学派
  リカード        ┏━━━┛         分析的マルクス主義      
   投下労働価値説━労働価値説・恐慌論━━┳正統派 数理的マルクス主義
     ┃┃マルクス(学派)       ┗宇野派    森嶋通夫       
     ┃┃  ┗━━カレツキ━┓     ┗━日本人経済学者     生産者費用
     ┃┗━━━━━スラッファ┃             宇沢弘文   マルクス
     ┃           ┗━━┓ ____________________
     ┃         リンダールレーン=メイドナー  岩井克人
     ┃(北欧ヴィクセル┳┛   ┃            清滝信宏
     ┃       ケインズ   ┃     ミンスキー    キーン   MMT
     ┃        ケインズ学派┻ポスト・ケインジアン / 
     ┃        ┃
ハロッド  ロビンソン     / ニュー・ケインジアン
17世紀 ┃        ┃       カルドア       ┃スティグリッツ
ペティ  ┃      ケンブリッジ学派             ┃クルーグマン
 ┃   ┃        ┗━━━━━━━━┓サミュエルソン┏━┛マンキュー
 ┗古典派┫          レオンチェフ ┣新古典派総合━╋━━シムズ
A・スミスJ.S.ミル  ┏━━━━━━━━┛トービン   ┗━┓    
18世紀 ┃      マーシャル 部分均衡      AKモデル┃ 

     ┃        ┃ピグー           ルイス ┃ピケティ
     ┃        ┣━ヒックス IS・LM マンデル  ┃    B
   シスモンディ     ┃                  ┃ 消費者費用
  マルサス        ┃ラムゼー 外生的 成長理論 ソロー━┫ マルサス
   支配労働価値説┓   ┃ ________┃ _______┃_______
          ┃  ┏┛ノイマン 内生的━┛  OLG   ┃ゲーム
          ┗新古典派経済学 シュンペーター   ローマー┃ 理論
           ワルラス 一般均衡         奥野正寛┃    C
 テュルゴー  クールノーパレート  シカゴ学派 バロー    ┃ ワルラス
 コンディヤック  主流派┃ クズネッツ フリードマン ルーカス ┃ 消費者効用
ケネー          ┃    ┏マネタリズム━合理的期待学派┫
             ┃    ┃        サージェント
   (貨幣中立説)  フィッシャーRBC(リアル・ビジネス・サイクル)モデル
 機械的貨幣数量説━━━┳貨幣数量説┛     外生的  プレスコット
ヒューム        ┃       ハイエク     キドランド
 連続的影響説     エッジワース  ドラッカー        ┃
      シーニョア ┃オーストリア学派   内生的  ┏━━━┛
  平均効用 限界効用 メンガー バヴェルク       ┗DSGE
     セイ   ジェボンズ  転形論争
                                 消費者  生産

                        四元的   費用  B    A
                        価値論   効用  C    D
   支配労働価値説┓   
          ┃    ノイマン 内生的    OLG    ゲーム理論
          :     ┃                 
┏━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ノーベル経済学賞受賞年度1972 アロー 一般均衡理論と厚生理論への先駆的な貢献
             1988 モーリス・アレ 市場と資源の効率的利用に関する理論
*            1991 ロナルド・コース 取引費用経済学
ゲーム理論_______________________________
 1994                人間行動・制度   I    I
 ハーサニ/ナッシュ/ゼルテン             行動ゲーム理論 I
      \                     実験ゲーム理論 I 
       \インセンティブ・制度設計           I    I
        \                      I    I
        /\___情報の非対称性           I    I
       /  \  1996マーリーズ/ヴィックリー  I    I
      /    \ 2001アカロフスペンス/    I    I
     /      \    スティグリッツ I     I    I
    /        \           I 行動実験経済学 I
 対立と協力        \          I 2002     I
 2005         /\         I カーネマン/スミスI
 オーマン/シェリング  /  \        I I        I
            /    \       I I        I
  マーケット・デザイン  メカニズム・デザイン I I        I
       /  \     2007     I I経済ガバナンスの理論
      /    \  ハーヴィッツ/    I I 2009
 サーチ理論      \ マスキン/      I I オストロム
 2010        \マイヤーソン     I I ウィリアムソン
 ダイアモンド/      \     \    I I
 モーテンセン/ピサリデス  \     \   I I
 マッチング理論        \     \  I I 
 2012       オークション理論  契約理論 I
 ロス/シャープレイ  (未受賞)     2014 I
            ミルグロム    ティロール I
                      2016 行動経済学 ナッジ理論
              ハートホルムストローム 2017 リチャード・セイラー
┗━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
          :  :  ┃                :
          ┗新古典派経済学 シュンペーター   ローマー┃ 
           ワルラス 一般均衡        AKモデル┃    C
 テュルゴー  クールノーパレート  シカゴ学派 バロー    ┃ ワルラス
 コンディヤック  主流派┃ クズネッツ フリードマン ルーカス ┃ 消費者効用
ケネー          ┃    ┏マネタリズム━合理的期待学派┫
             ┃    ┃        サージェント
   (貨幣中立説)  フィッシャーRBC(リアル・ビジネス・サイクル)モデル
 機械的貨幣数量説━━━┳貨幣数量説┛     外生的  プレスコット
ヒューム        ┃       ハイエク     キドランド
 連続的影響説     エッジワース  ドラッカー        ┃
      シーニョア ┃オーストリア学派   内生的  ┏━━━┛
  平均効用 限界効用 メンガー バヴェルク       ┗DSGE
     セイ   ジェボンズ  転形論争
                                 消費者  生産者
                        四元的   費用  B    A
                        価値論   効用  C    D

        ____        
     資本論___/|   
    カレツキ  ケインズ
       ゲゼル ||
      地域通貨 ||PC等技術
    マルクス   |ワルラス
       |   ||都市計画/建築
     プルードン ||
       |マルサス組織論
    アソシ|   ||
  エーション|キャピ||くじ引き
    ___|タル ||                 
  /________/|経済学/労働
ネーション  ステート |
 | |      | |
宗教 |   柄谷行 |
 | |      | 坂本龍馬
 文学|      | |
 | |      | |
美術 |      | |
 | |      | 正義論/犯罪      カント
 映画|  ____|_|______フーコー                
 | | /デュルケ|ム| / ウェーバー /|
音楽 |/_____|_|/_______/パーソンズ
 | / マルクス | /  フロイト /  |
 |/_______|/_______/ラカン| 
 |    |   軍事 災害   |    |
 |    |           |アドルノ| 
 スポーツ |政治学        |    |  
 |    |   ________|____|____________________    
 |言語学 |  /ショーペンハウア|ー   | デカルト             /|
 |    | / |       |  | / |              / |
ガンジー  |/ | インド哲学 |    |/  |  (教育論:認識)   /  |
 |    /___________|____________________/   |  
 |民俗学/|  霊|キリスト教新約|   /| (:快、不快)       /|   |ス
 |  / |   |       |仏教/ |   |          / |   |
 | /(:欲求)者|      | /  |ルソー|         /  |   |・
 |/_______________|/_________(性格論:)_/   |   |
 |    |  の|栄養学    |ニーチェ|   |       |    |   |ポ
 |  |   |   ドゥルーズ    |   |       | 地理学|  
 |遠  |  夢|生物学    ハイデガー| ライプニッツ    |    |   |ス
 |平  |   |_______|____|___|_______|____|__
 |和   |笑い/|       |    |  /|       |    |  /|ト
 |の   | / | 自   然 | の  |形/ |而   上  |学   | /
 |た   |/医学|       |    |/科学|       |    |/  |ゥ
 |め   |____農業_____|____|___________|____|   |
 |に  /|   |     (徳|論) /|   |       |   /|   |ム
 |  / |人 倫|の      |  / |理性の限界内における |  / |   |
 | /(法|論) |形 而 上 学| /  |   |   宗教  | /  |   |ム
 |/___________(原論)|/_旧約____________|/   |   |
 |神秘主義|   |       キリスト教|   |       |    |   |
 |    |啓 蒙|と は 何 か|  ギリシア哲学ヘーゲル   |    |ボルツァーノ
環境問題  |   |_______|____|___|_______|____|___|
 |    |  /(テリックシステ|ム)  |  /(空間)(時間)|(数学)|  / 
 |    | /  純   粋 | 理  |性/  批   判  |カテゴリ|ー/
 |    |/ス ピ ノ ザ   |    |/(物理学)     |    |/
 |    |___________|_老子_アンチノミー______|____/
 |   /            |   /    (美 学)   |   /
 |  / 実 践 理 性 批 判 |孔子/  判 断 力 批 判  |  /
 | /(倫理学:徳or幸福)   | /              | /
 |/_______________|/__________(目的論)|/   

100年前の東京

国末憲人 Kunisue Norito (@KunisueNorito)
カラー化された100年あまり前の東京の映像。雰囲気はまだ、現代よりも時代劇に近いな。やたら人が多い。 twitter.com/Limportant_fr/…

https://twitter.com/kunisuenorito/status/1280056818094522369?s=21

水曜日, 4月 29, 2020

She said, “Boy, without a doubt
Have to quit your mess and straighten out
You could die down here, be just another accident statistic”
There’s a slow, slow train comin’ up around the bend

Slow Train | The Official Bob Dylan Site
http://www.bobdylan.com/songs/slow-train/

彼女がいうには「あんたは、ぜったい、ごたごたから足をあらって
まともにならなくては。こんなところで死んでしまったら
事故の統計数字に入ってしまうだけよ」
ゆっくりと、汽車がゆっくりと曲がりくねってやってくる

片桐ユズル 中山容訳

Bob Dylan - Slow Train (San Francisco, CA - Nov. 16, 1979) (Audio)

Bob Dylan 1980 - Slow Train Coming

Bob Dylan - Slow Train Coming
Grateful Dead - "Slow Train" with Guest Vocals 7/12/87
https://youtu.be/kd2C9HKY7Ks



土曜日, 4月 25, 2020

NAMs出版プロジェクトよりお知らせ

本日(2020年4月26日)をもちNAMs出版プロジェクトの公式情報は以下サイトに移行いたします。
当サイトは年内に閉鎖する予定です。
NAMs出版プロジェクト代表
関本洋司

金曜日, 4月 24, 2020

[削除済み]2020/04/17 児玉龍彦 新型コロナ対策「検査、隔離、GPS追跡」の東アジア型を

児玉龍彦教授は原発事故の際の怒りの告発で有名

新型コロナ対策「検査、隔離、GPS追跡」の東アジア型を:日経ビジネス電子版
https://business.nikkei.com/atcl/gen/19/00002/041701182/?P=1


Steve Keen – The Coronavirus and the End of Economics 2020/04/23


Steve Keen - The Coronavirus and the End of Economics | Brave New Europe
https://braveneweurope.com/steve-keen-the-coronavirus-and-the-end-of-economics
https://www.exploring-economics.org/de/entdecken/coronavirus-and-the-end-of-economics/#_ENREF_17

参考:

パンデミック経済学2009
https://www.onlinelibrary.wiley.com/doi/abs/10.1111/j.1539-6924.2009.01328.x



モズラー

MMT(現代金融理論)のエッセンス! ウオーレン・モズラー「命取りに無邪気な嘘 5/7」

この文書の原文の説明および、ガルブレイス教授による序言はこちら

ラベル: