土曜日, 9月 30, 2017

迎賓館 小磯良平 絵画 音楽 1974


           (美術リンク:::::::::

NAMs出版プロジェクト: 迎賓館 小磯良平 絵画 音楽

http://nam-students.blogspot.jp/2017/09/blog-post_30.html

迎賓館 小磯良平 絵画 音楽





日本唯一のネオ・バロック様式 迎賓館 赤坂離宮

http://moon-water.org/beautiful/art/20090801geihin/index.htm


正面玄関から中央階段を登った大ホールに飾られている

小磯良平氏の「絵画(左側)」と「音楽(右側)」。



「絵画」に描かれている場所は、小磯氏が親しんだ東京芸大のアトリエ、

「音楽」に描かれている場所は、神戸・御影にあった小磯氏のアトリエが

模されたたそうです。



両作品の人物群は、男女各一人ずつのモデルから描かれたそうな。



長い画業の集大成として臨んだ大作。

1974年に据え付けた時、

小磯氏は「地塗りが暗かった...」と落胆したそうです。



○日本近代の美術が展示される国立近代美術館




0 Comments:

コメントを投稿

Links to this post:

リンクを作成

<< Home