日曜日, 12月 28, 2014

20141229 曹操と孔明


参考:

同シリーズ

古代中国 よみがえる伝説「項羽と劉邦 王者の条件」 -14.04.25-—在线播放—优酷网,视频高清在线观看

http://v.youku.com/v_show/id_XNzAzODc5MDA0.html 


項羽と劉邦 四面楚歌

http://youtu.be/7jlU6Jd9xGA


古代中国 よみがえる伝説「曹操と孔明~乱世の英雄 知られざる素顔~」 ステレオ 字幕放送


チャンネル:BSプレミアム
放送日時:2014年3月22日(土)
午後9:00~午後10:00(60分)12月29日再放送
ジャンル:ドキュメンタリー/教養 > 歴史・紀行
ドキュメンタリー/教養 > 文学・文芸
ドキュメンタリー/教養 > カルチャー・伝統文化
番組内容
古代中国を彩る英雄たちの伝説を、新発見の発掘などから探る3回シリーズ。第1集は、奸臣・曹操に悲劇の名軍師・諸葛孔明が挑む三国志の物語。吉川晃司が意外な実像に迫る
詳細
考古学の発掘ラッシュで、古代中国を彩る英雄たちの伝説が、新たな歴史の真実としてよみがえろうとしている。3回シリーズの第1集は、奸臣・曹操に悲劇の名軍師・諸葛孔明が挑む三国志の物語。実は私たちが知るエピソードの多くは、後の時代に脚色された物語にすぎない。ところが曹操墓が発見され、遺骨などの映像が外国メディアに初めて公開された。曹操と孔明の知られざる実像に迫る。旅人は中国史が人生の指南役と語る吉川晃司




http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9B%B9%E6%93%8D
建安元年(196年)1月、荀彧と程昱の勧めに従い、長安から逃げてきた献帝を迎え入れるために、曹洪に献帝を迎えに行かせたが、董承に妨害された。同年2月、豫州西部の汝南、潁川に割拠していた黄巾賊の黄邵劉辟何儀らを破り、建徳将軍に任命された。同年6月、鎮東将軍に昇進し、費亭侯に封じられた。同年7月、洛陽に赴き、首都を守護したため、韓暹は逃亡した。献帝は曹に節鉞を仮し与え、録尚書事とし、司隷校尉も担当させた。同年9月、董昭の策略を用いて、献帝を自らの本拠である許昌に迎え入れた。献帝は曹操を大将軍とし、武平侯に封じた。同年10月、政敵の楊奉を討伐して、後漢政府から追放したため、楊奉は袁術のもとへ逃走した。曹操は大将軍を袁紹に譲り、自らは司空車騎将軍に任命された。またこの年、曹操は棗祗韓浩らの意見を採用して、屯田制を開始している。

中国[編集]

前漢武帝は、辺境地帯を防衛する兵士に農耕を行わせた(軍屯)。後漢末期に徐州陶謙陳登を典農校尉に任じて屯田のことを行わせ、続いて196年には曹操は、韓浩棗祗らの提言に従って屯田制を導入した。これは、辺境地帯でなく内地において、荒廃した田畑を一般の人民にあてがって耕作させるもの(民屯)で、当初は許都の周辺で行われ、のち各地に広まった。屯田制下の人民は、各の典農中郎将、各の典農都尉によって、一般の農村行政とは別に軍事組織と結びついた形で統治された。司馬懿の提言で、長期にわたる抗争を繰り広げていたそれぞれの国境付近(淮河流域、関中)でも軍屯が展開され、これにより安定した食糧供給を維持した魏は、両国との争いを有利に進めた。晋の時代になると民屯が廃止され、軍屯のみが残った。こうした国家土地・人民を直接に管理支配しようとする試みは、のちの均田制にも通じるものであったといえる。

こうした軍戸制は、モンゴルの千戸制を模した組織を作ろうとした元代の漢人部隊で復活し、明代になるとより大々的に実施され今日では衛所制と言われている。また軍隊が、必要応じて耕作する、という意味での広義の屯田は、唐宋以後も、清に至るまで、特に辺境防衛の兵糧確保の手段として、しばしば行われている。


益州南部の平定[編集]

劉禅が帝位に即くと、諸葛亮は武郷侯・開府治事・益州刺史になり、政治の全権を担った。 諸葛亮は孫権が劉備の死去を聞けばたぶん異心を抱くだろうと深く心配していたが、鄧芝を派遣して孫権との友好関係を整え、孫権は魏との関係を絶ち、蜀と同盟し、張温を派遣して返礼させた。さらに、魏に対する北伐を企図する。魏は、諸葛亮が実権を握ったのを見て、華歆王朗陳羣・許芝、同族の諸葛璋ら高官が相次いで降伏勧告の手紙を送りつけたが、諸葛亮は返事を出さず後に「正議」を発表し彼らを批判した。

益州南部で雍闓高定らが反乱を起こすが、諸葛亮は建興3年(225年)に益州南部四郡を平定。この地方の財物を軍事に充てた。この時、七縱七禽の故事があったともいわれるが、本伝には見えない(詳しくは孟獲の項を参照)。


朗読をきくには?

  • 漢詩の朗読50本以上を無料でお聴きになれます。学校教科書付属CD・スマートフォン用アプリ等で採用されているプロの朗読です。テキスト(文章)を見ながら朗読を聴けば、よりいっそう内容の理解が深まります。詩吟をされる方には特におすすめです。メールアドレスを入力して、「朗読をきく」を押してください。すぐに専用ページにアクセスできるurlをメールでお届けします。
    ▼サンプル動画▼

     



  • 携帯電話のアドレスには届きません。携帯電話のアドレスを入力しないでください。

  • メールマガジンの読者サービスとして無料公開するものです。後日メールマガジン「左大臣の古典・歴史の名場面」をお送りさせていただきます。すべて無料でいつでも配信停止できます。

  • 当無料ファイル送付とメルマガ配信以外にメールアドレスを使うことはありません。第三者に開示することはありません。


噫吁戲危乎高哉
蜀道之難難于上青天
蚕叢及魚鳧
開國何茫然
爾來四萬八千歳
不與秦塞通人煙
西當太白有鳥道
何以橫絶峨眉頂
地崩山摧壯士死
然后天梯石棧相鉤連

噫吁戲(ああ) 危ふきかな高い哉
蜀道の難きは青天に上るよりも難し
蚕叢と魚鳧(ぎょふ)と
開國 何ぞ茫然たる
爾來 四萬八千歳
秦塞と人煙を通ぜず
西のかた太白に當りて鳥道有り
何を以てか峨眉の頂を橫絶せん
地崩れ山摧けて壯士死す
然る后 天梯 石棧 相ひ鉤連す

現代語訳

ああ、なんと危ういことよ険しいことよ。
蜀道の険しさといったら、晴天に登るよりも大変なほどだ。

蚕叢と魚鳧が開国した頃のことは今では知りようもなく、
それ以来四万八千年の月日が流れているが、境を接する秦国と人の行き来はなかった。

西方の太白には鳥の通う道があるが、それも峨眉山の頂には達していない。

地が崩れて山がくだけ、ここを通る多くの壮士が死んだ。
そんなことがあってから天に登る梯子と吊り橋がかけられたのだ。


蜀への道の険しさを歌った詩です。「ああ危ういかな難いかな」の出だしが、すごく気持ちよかったです。だいぶ気合の入った朗読が録れたと思います。

蜀は周囲を険しい山に囲まれ、外部から隔絶された世界でした。(だから孔明はすでに強い勢力を持っている魏、呉と争うのを避け、蜀の地に国を作りなさいと劉備にすすめた。)

【峨眉山】は四川省峨眉の東南にあるけわしい山。仏教や道教の聖地として知られます。李白の詩では「峨眉山月の歌」が有名です。

朗読:左大臣

蜀道の険(しょくどうのけん)は、戦国時代の恵王が王を騙して敷かせた道。

蜀道とは漢中から成都への桟道の事を指す。李白が「蜀道の難は、青天に上るよりも難し」と歌ったほどの難所であった。 中でも、垂直に切り立った肌に取り付く蜀の桟道は、現在は観光名所として知られる。



諸葛亮 - Wikipedia

諸葛亮

孔明」はこの項目へ転送されています。 .... 周囲ではこれを笑って「孔明の嫁選びを真似 てはいけない」と囃し立てたという。 ..... 元戎(『魏氏春秋』によれば、この弩は十本の矢 を同時に発射することができた)・一説には一輪車の起源とさ...

略伝-書生時代-三顧の礼-赤壁の戦い

横山光輝「三国志」 - 潮出版社

若武者・姜維に策を見抜かれ、生まれて初めて敗北を味わった孔明は、姜維を味方 につけようと動きだす。天水城に夜襲をかけた孔明は、暗闇の中に姜維そっくりの兵士を 登場させ、姜維を反逆者に仕立てあげる。行き場を失った姜維は蜀に帰順 .... 孔明は 食糧を運ぶ一輪車「木牛流馬」を作り、仲達の作戦をくつがえす。魏軍は木牛流馬に しかけが ...

会報--南船北馬第78期 - nifty

噫吁戯危乎高哉/蜀道之難難於上青天 (ああああ危ういかな高いかな、 蜀道の難きは 青天に上るよりも難い)。 ... てこずった挙句、孔明が考案したと伝えられる運搬道具で、 詳細は図として残っていないので推測の域を出ないが、どうやら一輪車のようである。

策略・兵法

孔明のものが多いため人物別にまとめようとも思いましたが物語の順のほうが流れが わかりやすそうなのでこうしました。 他にも「これは名 ... へ 孔明(蜀) 曹操への降伏を 考えている呉の周瑜に孔明が「絶世の美女という喬公の姉妹を曹操は手に入れたいと 言っている。 ..... 孔明(蜀) 六度目の北伐の際に造った、兵糧を運ぶ牛の形をした一輪車 。 道 ...


参考:

同シリーズ

項羽と劉邦 四面楚歌

http://youtu.be/7jlU6Jd9xGA

http://varadoga.blog136.fc2.com/blog-entry-40363.html?no=40347


0 Comments:

コメントを投稿

Links to this post:

リンクを作成

<< Home