水曜日, 4月 05, 2017

『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』(Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band):ジャケット


『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』(Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band)は、イギリスにおいて1967年6月1日に発売されたビートルズの8作目のイギリス盤公式オリジナル・アルバムである。


サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド (アルバム) - Wikipedia
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%

B3%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%9A%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%BA%E3%83%

BB%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%8F%E3%83%

BC%E3%83%84%E3%83%BB%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%96%E3%83%BB%E3%83%

90%E3%83%B3%E3%83%89_(%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%90%E3%83%A0)#.E3.82.

B8.E3.83.A3.E3.82.B1.E3.83.83.E3.83.88.E3.81.AB.E7.99.BB.E5.A0.B4.E3.81.99.E3.82.8B.E4.BA.

BA.E7.89.A9.E7.AD.89


編集

ジャケットはイギリスのポップアーティストピーター・ブレイクとその妻のジャン・ハワースがデザイン。2人は1968年にグラミー賞Best Album Cover部門)を受賞している。

以下の著名人とアイテムがビートルズの4人と共にジャケットに登場している。ジャケット写真への掲載の際には、EMIのスタッフが本人および肖像権所有者と交渉して掲載許可を得た。


ジャケットに登場する人物等

一番上の列(左→右の順)

2列目

3列目

最前列

その他のアイテム

  など

エピソード

  • マハトマ・ガンディーと俳優のレオ・ゴーシー(Leo Gorcey)も撮影されていた。しかしガンディーはEMIの判断(インドからの反発を恐れた可能性あり)により、ゴーシーは出演料を要求したために塗りつぶされた(オリジナルの写真がCDブックレットに掲載されている。)。
  • ジョン・レノンの要求により一回だけアドルフ・ヒトラーも登場した(撮影後に脇に除けられたヒトラーの写真がCDブックレットに掲載されており、このときの未発表写真は流出して海賊盤に用いられた。)。
  • 来日した時にジョン・レノンが買ってきた、福助人形がジャケットの左下に置かれている。
  • ジャケット右下に置かれているテレビは、ソニー製の9インチテレビで、来日の際に福助人形と共にお土産として持ち帰ったもの。それを立証する実際に購入した際のものと見られる領収書を静岡県伊東市にあるBEATLES博物図館の名誉館長(東京都在住の収集家)が所有しており、岡崎市出身の岡崎市美術博物館所属でビートルズファンの学芸員がテレビに関する記述を見つけている[3]

0 Comments:

コメントを投稿

Links to this post:

リンクを作成

<< Home