木曜日, 8月 25, 2016

シスモンヂ

#5:137

X総生産物
E総売上、総支出、年支出
Yt名目国民所得
YL/t名目所得
Yp/t利潤所得
Wt貨幣賃金率t期
Nt-1雇用量
Nt 雇用増加率
2t総利潤
rt 利潤率
Pe/t期待物価水準、期待価格

128~130







131~3







古典経済学の模型分析 有斐閣 1992年
堂目卓生





0 Comments:

コメントを投稿

Links to this post:

リンクを作成

<< Home